MKhome

静岡県浜松市北区三ヶ日を中心に静岡県西部から三河地域全域の新築・輸入住宅|MKhome

トップページ»  輸入住宅について

輸入住宅について

輸入住宅とは建築部材の60パーセント以上を使用することですが、出来る限り本物に近ずく用に輸入品にこだわり家を建てていきます。

 

Import house(輸入住宅)

 

 

お施主様のイメージする、マイホームを形にするお手伝いをさせていただきます。プロヴァンス地方の伝統的で豊かなライフスタイルをイメージして作ったモデルハウス。
玄関前のアールの壁やタイル張りは職人の手間を惜しまず作り上げたとてもステキな仕上がりになっています。
一階の室内は塗り壁で柔らかで味のある仕上がりになっていてリビングから見た階段は最高です。
ダイニングから見たキッチンカウンター前はお店屋さんのような雰囲気に仕上がっています。
ぜひ、見て触って、私と一緒にあなたのイメージする大切なおうちを作ってみませんか?
モデルハウスは完全予約制のため見学を希望の方は事前予約をお願いいたします。

 

安心のある南欧建築

台風や地震、火災からも一定以上の耐久性を与えてくれる住まいづくり。その一つ一つが施主様ご家族に安心を持って頂く大切なポイントとなります。
 
MKhomeでは、2×4(ツーバイフォー)工法を採用しております。日本の木造住宅でも採用されている工法で、最も地震に強い建築工法です。平均100年以上の長期住宅と言われています。
2×4工法は気密性・断熱性にも優れているため、光熱費が抑えられ、経済的というメリットもあります。